閉じる

東北でスタートアップ支援策続々 東北大は「25年後に1500社創出」が目標

 東北の産学官が地域経済の底上げを図ろうと、スタートアップ創出支援に相次いで取り組んでいる。政府の国際卓越研究大学の第1号候補に選ばれた東北大は「25年後に1500社」の目標を掲げた。首都圏や関西の産学官が育成で先行する中、人材や資金の確保に向けた域内の連携強化が鍵となる。

産学官の連携が鍵

 仙台市や…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ