閉じる

「陽光桜」開花楽しみ 宮城の栗原・花山小生が苗木植樹 林業学習の一環

 栗原市花山小(児童13人)の5、6年生6人が、林業を学ぶ授業の一環で地元の山の斜面に桜の苗木6本を植樹した。

 桜は県北部地方振興事務所が用意した品種「陽光桜」。「太陽の光のように、世界平和を呼ぶ花になってほしい」との願いが込められており、暑さや寒さ、病害虫にも強い。

 児童は2人一組になって、高さ1…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ