閉じる

福島県議選 各党の幹部が相次ぎ候補者応援、政党対決の様相

 12日投開票の福島県議選(定数58)で、各党の党首級幹部が相次いで候補者応援に入り、舌戦を展開している。岸田政権が進める減税と給付を柱とする経済対策を巡り、与党が「減税を実現した」と実績を誇示するのに対し、野党は「増税隠しだ」と対抗姿勢を鮮明にする。10月下旬の衆参2補欠選挙で星を分け合った与野党…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ