閉じる

宮古名物「瓶ドン」にフグ加入、水産加工品原料不足で着目 安定供給と高級感が魅力

 三陸の海の幸を瓶に詰めた宮古市の名物「瓶ドン」のラインアップにフグが初めて加わった。岩手県沿岸ではサケやイカ、サンマといった主力魚種の不漁が続き、多くの水産加工品で原料が不足気味。瓶ドンは近年漁獲が増え、高級感もあるフグに着目した。 

フグの瓶ドンは食品販売会社、かけあしの会(同市)が22日に販売を…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ