閉じる

塩釜・浦戸諸島の渡船 島の暮らし支える<アングル宮城>

 緑の松が生い茂る無数の島々の間、青々とした海を切り裂く航跡が白く伸びる。日本三景の一つとしてたたえられる松島湾。自然美の一角をなす塩釜市の浦戸諸島の有人4島間を結ぶ小型船が「渡船」だ。

 渡船は2隻で野々島-桂島・石浜間(約5分)と、野々島・浦戸小中学校下-寒風沢島(約2分)-朴島(約7分)をつなぐ…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集