閉じる

スポーツで社会課題解決 B1秋田・仙台、J2山形関係者が取り組み紹介 仙台でシンポ

 東北のスポーツビジネスの可能性を探るシンポジウムが6日、仙台市太白区の東日本放送ぐりりホールであった。バスケットボールB1の秋田と仙台、サッカーJ2の山形を運営するクラブ関係者が、それぞれの取り組みを紹介して意見を交わした。

 秋田の水野勇気社長は、秋田米を使ったプロテインバーを開発し、フードロス対…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ