閉じる

仙台・将監の高齢者向け配食ボランティア、26年の活動に幕下ろす 担い手高齢化、食材費高騰で苦渋の決断

 仙台市泉区の将監団地を拠点に高齢者向けの配食サービスを続けてきたボランティア団体「けやきグループ」が29日、26年間の活動に幕を下ろす。食事の支度が難しいお年寄りに栄養満点の弁当を自宅に届けてきた。食材費や燃料費が高騰する中でも1食500円を守ってきたが、会員の高齢化や担い手の不足で、苦渋の決断に…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ