閉じる

「軽便っこ」生き生きと 仙台・泉で仙台鉄道の絵画展

 大正から昭和中期にかけて仙台市と宮城県大崎市古川を結んでいた軽便(けいべん)鉄道「仙台鉄道」を描いた絵画展が、仙台市泉区役所の1階ロビーで開かれている。5月31日まで、入場無料。

 同県の富谷市出身、利府町在住の画家児玉泰隆さん(92)が、色鉛筆や水彩などを使って仕上げた作品約20点を展示。七北田川…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ