閉じる

山形のラーメン屋店主ら石川県に46万円寄付 能登地震の被災者を支援<みちのく>

 能登半島地震の被災者を支援しようと、山形市のラーメン屋店主らでつくる「『ラーメンの聖地、山形市』を創る協議会」が、約46万円を石川県に寄付した。

 1月中旬から2月中旬にかけ、加盟店店頭での募金や、イベントでのグッズ販売で集めた。鈴木敏彦会長らが佐藤孝弘市長に活動を報告した。

 「お客さんと店が協力し…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ