閉じる

植物デザイン 美に昇華 岩手・一関市博物館で馬衣など300点展示

 植物をデザインに取り入れたり、素材に使ったりする民芸品を展示する「菅原清蔵の民芸コレクションに見る植物意匠(ボタニカルデザイン)」が岩手県一関市博物館で開かれている。

 宮城県大崎市に生まれ一関市で旅館を経営した菅原清蔵(1903~80年)は、民衆の生活用品に美を見いだし民芸運動を提唱した柳宗悦に共…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ