閉じる

ミス日本酒ファイナリストが宮城県内の酒蔵を見学

 日本酒や日本文化の魅力を発信する人材を選出するミスコンテスト「ミス日本酒2024」のファイナリスト13人が18、19の両日、県内の酒蔵などを訪問した。6月7日にある最終選考前に各地の食や文化について学ぶ「ナデシコプログラム」の一環で、県内を訪れるのは初めてという。

 18日は塩釜市の酒造会社「佐浦」…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ