大崎市、成人式を5月2日に延期

 宮城県大崎市教委は22日、新型コロナウイルス感染対策のため、来年1月10日に予定していた成人式を5月2日に延期すると発表した。新成人は1158人(10月1日時点)。

 市内7カ所で開く式典のうち、同市古川の市民会館では5月2日午前と午後の2回に分けて出席者を分散させる予定。

河北新報のメルマガ登録はこちら
新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る