閉じる

仙台市役所建て替え、議場内配置は来年2月結論

 仙台市役所本庁舎の建て替えで、市議会は24日、新庁舎の議会機能を議論する「検討会議」の初会合を開いた。主要6会派の11人で構成。議場や傍聴席の形式など基本的な項目は来年2月をめどに結論をまとめ、基本設計の配置計画に反映させることを確認した。

 自民党の渡辺博議員が座長に就き、検討事項の座長案を提示し…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ