閉じる

青森・大鰐温泉の熱で栽培 特産もやしを列車内販売

 温泉熱を利用し栽培する青森県大鰐町特産のもやしを列車内で販売し、PRと集客につなげる「大鰐温泉もやし列車」が18日、弘南鉄道大鰐線(中央弘前-大鰐)で始まった。乗車した地元住民らが、採れたてを買い求めた。

 町のプロジェクトおおわに事業協同組合が企画し、3月末までの月、火曜に運行。午前10時半の大鰐…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ