閉じる

努力の成果、今こそ発揮 宮城の私立高で一般入試始まる

 宮城県内の私立高17校で2日、2021年度一般入試のA日程があり、受験生が各会場で試験に臨んだ。

 東北学院(仙台市宮城野区)は22年度に共学化するため、男子校としての入試が今回で最後。定員360人(全入試合計)に対して365人が受験し、午前9時の試験開始の合図とともに、真剣な表情で国語の問題に取り…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ