マー君、笑顔の合流 アメリカでの経験「気軽に聞いて」

東北楽天の1軍キャンプに合流し、笑顔を見せる田中将(中央)=6日午前10時5分ごろ

 プロ野球東北楽天に米大リーグから8年ぶりに復帰した田中将大投手(32)が6日、沖縄県金武町で行われている1軍キャンプに合流した。

 田中将は午前9時5分にチームバスで金武町ベースボールスタジアムに到着。全体練習前に「7年間、アメリカで野球をやってきて、いろいろと経験してきたことがあるので、気軽に、気軽に聞いてきてください」とあいさつ。チームメートらから拍手で迎えられた。全体練習から離れて別メニューでの調整となり、午前中はキャッチボールなどで汗を流した。

 田中将は2007年から7年間、東北楽天でプレー。絶対的エースとして13年に球団初のリーグ優勝、日本一に導いた。14年から米大リーグ、ヤンキースで7年間プレー。昨季終了後にフリーエージェントとなり、先月28日、東北楽天に復帰した。

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る