閉じる

夜空彩り未来照らす 慰霊とコロナ収束願い花火1500発 松島

 宮城県松島町の松島観光協会は6日、東日本大震災の犠牲者の慰霊と、新型コロナウイルスの早期収束を願う花火を松島海岸地区で打ち上げた。約1500発が松島湾と冬の夜を彩った。

 仙台市青葉区の花火製造会社「芳賀火工」が午後6時半から約30分間にわたり、2~4号玉を次々と打ち上げた。疫病をはらうとされる妖怪…

関連リンク

関連タグ

関連動画

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ