宮城県人事 復興・危機管理部長に佐藤達氏 農政部長に宮川氏

佐藤達哉 復興・危機管理部長
志賀真幸 企画部長
大山明美 五輪・パラ大会推進局長
宮川耕一 農政部長
佐藤靖水 産林政部長
冨田政則 仙台地方振興事務所長

 宮城県は26日、春の定期人事異動を発表した。異動総数は知事部局以外への出向者を含めて1887人。東日本大震災の「ポスト復興」などを見据えた組織改編に伴い、前年度を208人上回った。発令は4月1日で、退職は3月31日。

 本庁部長級では、震災復興・企画部の再編で新設する復興・危機管理部長に佐藤達哉震災復興・企画部長(58)を、企画部長に総務省から出向中の志賀真幸震災復興・企画部理事兼次長(42)を起用。企画部五輪・パラリンピック推進局長に、大山明美震災復興・企画部五輪・パラリンピック推進局長(59)を充てる。

 農林水産省に復帰する佐藤夏人農政部長(53)の後任に、宮川耕一会計管理者兼出納局長(58)を登用。会計管理者兼出納局長に佐藤靖彦経済商工観光部次長(57)、水産林政部長に佐藤靖東部地方振興事務所長(59)が就く。

 議会事務局長に阿部正直総務部次長(58)を配置。監査委員事務局長に林毅気仙沼地方振興事務所長(59)、人事委員会事務局長に吉田信幸東部地方振興事務所登米地域事務所長(57)がそれぞれ回る。労働委員会事務局長に高橋裕喜公務研修所長(59)、公務研修所長に小松直子環境生活部次長(58)が就任。産業技術総合センター所長に斎藤雅弘産業技術総合センター副所長兼企画・事業推進部長(58)を充てる。

 地方機関の部長級は、仙台地方振興事務所長に冨田政則北部地方振興事務所長(58)、北部地方振興事務所長に千葉幸太郎総務部次長(58)らが就く。

(4月1日付)
【部長級】
 復興・危機管理部長(震災復興・企画部長)佐藤達哉▽企画部長(同理事兼次長)志賀真幸▽同オリンピック・パラリンピック大会推進局長(同オリンピック・パラリンピック大会推進局長)大山明美▽農政部長(会計管理者兼出納局長)宮川耕一▽水産林政部長(東部地方振興事務所長)佐藤靖▽会計管理者兼出納局長(経済商工観光部次長)佐藤靖彦▽労働委員会事務局長(公務研修所長)高橋裕喜▽公務研修所長(環境生活部次長)小松直子▽大河原地方振興事務所長(農政部次長)斎藤巌▽仙台地方振興事務所長(北部地方振興事務所長)冨田政則▽北部地方振興事務所長(総務部次長)千葉幸太郎▽東部地方振興事務所長(教育庁理事兼教育次長)小林一裕▽同登米地域事務所長(農政部次長・技術担当)江畑正徳▽気仙沼地方振興事務所長(土木部次長)武者光明▽産業技術総合センター所長(産業技術総合センター副所長兼企画・事業推進部長)斎藤雅弘▽企画部理事兼副部長(企業局次長兼公営事業課長)佐藤謙一▽農政部理事兼副部長(保健福祉部次長・宮城県立病院機構派遣)角屋憲正▽同技監兼副部長・技術担当(農林水産省から)長峰徹昭▽水産林政部技監兼副部長・技術担当(水産林政部次長・技術担当)高橋壮輔▽土木部技監兼副部長・技術担当(土木部次長・技術担当)菅野洋一▽出納局理事兼副局長(出納局次長)佐々木俊人▽議会事務局長(総務部次長)阿部正直▽人事委員会事務局長(東部地方振興事務所登米地域事務所長)吉田信幸▽同理事兼副事務局長(議会事務局次長兼総務課長)小野寺明▽監査委員事務局長(気仙沼地方振興事務所長)林毅▽同理事兼監査監(監査委員事務局次長兼総務課長)三坂達也

(31日)退職
【部長級】
 経済商工観光部国際経済・観光局長古谷野義之=経済産業省へ、農政部長佐藤夏人=農林水産省へ、水産林政部長小林徳光、議会事務局長小野和宏、監査委員事務局長斉藤敬一、人事委員会事務局長山本雅伸、労働委員会事務局長蜂谷洋、大河原地方振興事務所長笹出陽康、仙台地方振興事務所長山口浩徳、産業技術総合センター所長大崎博之、総務部理事兼消防学校長半沢章、企業局技監兼次長・技術担当岩崎宏和=国土交通省へ、監査委員事務局理事兼監査監菅原勝則

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る