東北楽天、投打かみ合う プロ野球開幕

7回4安打無失点で今季初勝利を挙げた東北楽天の涌井(藤井かをり撮影)

 東北楽天は投打がかみ合い開幕戦を制した。
 一回に辰己の先頭打者本塁打で先制。二回は小深田の左前適時打で1点を加えた。2-0の五回は1死満塁から鈴木大の走者一掃の二塁打などで4点を挙げ、リードを広げた。先発涌井は7回4安打無失点の好投。3投手の継投で反撃を2点でしのいだ。
 日本ハムは先発上沢が五回途中6失点と崩れたのが誤算だった。

河北新報のメルマガ登録はこちら
先頭に戻る