東北楽天、田中将がロッテを零封

6回無失点で2勝目を挙げた東北楽天の田中将=2021年5月1日、楽天生命パーク宮城 (鹿野智裕撮影)
4回東北楽天無死一塁、右越え2ランを放ちガッツポーズする東北楽天の岡島=2021年5月1日、楽天生命パーク宮城

 東北楽天は零封勝ちで、引き分けを挟んで今季初の4連勝とした。

 先発田中将は粘りの投球で要所を締め、6回無失点で2勝目。七回からは宋家豪、酒居が無失点でつなぎ、九回を締めた松井が7セーブ目を挙げた。打線は三回に浅村の左前適時打で1点を先取し、四回は岡島の右越え2ランで加点した。

 ロッテは2連敗。11残塁と打線が好機を生かせなかった。

東北楽天-ロッテ8回戦(東北楽天4勝3敗1分け、14時、楽天生命パーク宮城、7914人)
ロッテ 000000000-0
東北楽天00120000 × -3

▽勝 田中将3試合2勝1敗
▽S 松井14試合7S
▽敗 二木5試合1勝2敗
▽本塁打 岡島2号(2)(二木)

河北新報のメルマガ登録はこちら
先頭に戻る