東北楽天が連勝 則本昂 久々の3勝目

3勝目を挙げた東北楽天先発の則本昂(藤井かをり撮影)
1/31

 東北楽天が逆転勝ちで1分けを挟んで2連勝。

 打線は0-2の四回、島内の右翼線への2点三塁打で追い付き、岡島の二ゴロで勝ち越し。小郷のスクイズで4点目を奪った。先発則本昂は粘りの投球で7回3失点で3勝目。九回を締めた松井がリーグ最速の10セーブ目を挙げた。

 西武は相手を上回る8安打を放ったが、打線につながりを欠き追い上げが届かなかった。

東北楽天-西武8回戦(東北楽天6勝2分、14時、楽天生命パーク宮城、10124人)
西武  000200100-3
東北楽天00040000×-4

▽勝 則本昂7試合3勝1敗
▽S 松井20試合1敗10S
▽敗 ニール1試合1敗
▽本塁打 山川3号(2)(則本昂)

河北新報のメルマガ登録はこちら
先頭に戻る