B2仙台、昇格逃す プレーオフ準決勝第2戦

茨城―仙台 茨城に敗れコートにうなだれ悔しがる仙台・渡辺(手前)(坂本秀明撮影)

 プレーオフ準決勝は16日、水戸市のアダストリアみとアリーナなど2会場で2戦先勝方式の第2戦2試合が行われ、1敗の仙台は茨城に78-81で2連敗し、決勝進出を逃した。5季ぶりのB1復帰は果たせなかった。

 群馬は越谷に83-71で連勝した。茨城と群馬はともB1昇格を決めた。

 仙台は越谷との3位決定戦に回る。2戦先勝方式で、会場は埼玉県春日部市の市総合体育館。第1戦は21日午後7時、第2戦は22日午後3時開始。1勝1敗となった場合は23日午後1時から第3戦を実施する。試合は観客を入れて行う。

 仙台は競り負けて2連敗。準決勝敗退が決まった。前半は守備が堅く互角の展開。後半相手の選手交代に対応し切れず最大11点差をつけられたのが痛かった。寒竹の3点シュートなどでいったん追い付く粘りを見せたが、最後は振り切られた。

▽準決勝第2戦
茨城(東地区2位)(2勝) 81/18―20/78 仙台(ワイルドカード)(2敗)

                 22―23
                 22―16
                 19―19
▽観衆 2178人(水戸)

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る