B2仙台、準決勝へ プレーオフ準々決勝

西宮-仙台 西宮に勝利し喜ぶ仙台・笹倉(22)(坂本秀明撮影)

 プレーオフ準々決勝は8日、西宮市立中央体育館などで第2戦2試合と第1戦2試合が行われ、仙台は西宮に69-66で競り勝ち、2連勝で準決勝に進出した。

 越谷はFE名古屋を91-85で破り、1勝1敗とした。山形は群馬に63-87で屈し1敗。茨城は佐賀を101-93で下して先勝した。

 仙台が粘り勝って2連勝で準決勝進出を決めた。立ち上がりから堅い守備が光り、3点シュートも良く決まってリードを広げた。第4クオーターにミスが続いて逆転を許したが、食い下がって最後は笹倉が逆転シュートを決めた。

▽準々決勝第2戦
仙台(ワイルドカード)(2勝) 69/20―11/66 西宮(西地区1位)(2敗)

                   11―21
                   22―13
                   16―21
▽観衆 無観客試合(西宮)

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る