スマホで周遊 商品当たるスタンプラリー 東北DC

デジタル周遊スタンプラリー&クーポンのサイト画面

 東北6県の大型観光プロモーション「東北デスティネーションキャンペーン(DC)」の「デジタル周遊スタンプラリー&クーポン」が21日始まった。9月末までの期間中、スマートフォンを使い観光スポットでスタンプを集めたり、商業施設などで割引やノベルティプレゼントといったクーポンを利用したりできる。

 スマホ専用のウェブサイトを活用。スタンプは6県計約1300カ所で集められ、クーポンは商業施設や飲食店など約1000カ所で利用できる。近くの対象スポットがサイトに表示されるほか、検索も可能。

 一定数のスタンプを集めて応募すると、宿泊券や食事券などの賞品が抽選で延べ約2000人に当たる。東北の酒が当たる「東北の酒を楽しむ旅、巡る旅コース」など、テーマごとのスタンプラリーもある。

 4月1日の東北DC開幕と同時にスタートする計画だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期していた。推進協議会事務局の担当者は「宮城県独自の緊急事態宣言が解除されたことなどから開始を決めた。スタンプラリーは非接触で密にならずに楽しめる。感染予防に努めながら、少しずつ東北の魅力を発信していく」と話した。

 サイトはメールアドレスなどを登録して利用する。

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

秋季高校野球東北大会 勝ち上がり▶


企画特集

先頭に戻る