ベガルタ、シマオマテの退団発表

シマオマテ

 J1仙台は11日、元モザンビーク代表のDFシマオマテ(33)=180センチ、78キロ=が、家庭の事情で帰国するため、退団すると発表した。

 2019年にアルアハリ(カタール)から加入すると、1対1と空中戦で強さを発揮し、リーグの優秀選手に選ばれた。昨季右膝靱帯(じんたい)を痛め、復帰後は精彩を欠き、今季はリーグ戦6試合の出場にとどまっていた。

 クラブを通じ「ベガルタ仙台ファミリーの一員になれたことを幸せに思います。2年半、本当にありがとうございました」との談話を出した。

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る