FAQ

河北春秋(9/30):緊迫した決選投票を描いた小説がある。故山…

 緊迫した決選投票を描いた小説がある。故山崎豊子さんの『白い巨塔』。外科の名医として鳴らす財前五郎の野望が渦巻く大学病院の教授選挙だ▼3候補とも過半数に届かず1週間後に決選へ。財前派は札束を絡めた工作に手を染める。投票では清廉な教授が「保守政党の総裁選挙のそれに近い無節操、無秩序ぶり」と指弾するが、…

残り 381文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る