閉じる

社説(11/29):藻場の再生/広域的な取り組みに期待

 藻場の再生を目指す取り組みが岩手県の沿岸でも広がっている。海水温の上昇によって活性化したウニの摂食量増加や海藻の成長速度低下で生じる「磯焼け」は深刻さを増す。藻場で育つアワビなどの収穫が減って漁業者の収入減は著しく、水産資源の回復に向けた動きを加速させたい。

 陸前高田市の広田湾漁協は今年3月、磯焼…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ