閉じる

社説(12/3):米軍機タンク投棄/原因究明し再発防止徹底を

 一歩間違えれば、大惨事になっていた。

 米軍三沢基地(三沢市)所属のF16戦闘機が先月30日、青森県上空で投棄した燃料タンク2個のうち1個が落下した場所は、同県深浦町の住宅街から数十メートルしか離れていなかった。付近の住民は、ドーンという音とともに「竜巻のように家が揺れた」と衝撃の大きさを語っている…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ