FAQ

10万円給付「全額現金で」 宮城・大河原など3町が方針

 18歳以下に10万円相当を給付する政府の新型コロナウイルス経済対策を巡り、宮城県内では少なくとも大河原、柴田、川崎の3町がクーポン方式を採用せず、全額現金で給付する方針を固めたことが8日、分かった。大河原町の斎清志町長が、同日の町議会12月会議一般質問で表明した。

 大河原町によると、給付対象は中学…

残り 322文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

企画特集

先頭に戻る