閉じる

「近隣自治体から同調圧力も」 10万円給付、所得制限撤廃相次ぐ

 新型コロナウイルス対策として18歳以下の子どもを対象にした10万円相当給付を巡り、政府が提案した保護者の所得制限をなくす市町村が宮城県内で相次いでいる。撤廃に踏み切った自治体トップからは「子育て支援を収入額で分けるのはナンセンス」と政府への批判的な意見が出る一方、「他の市町が続々と決定し、やらざる…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ