FAQ

水産物購入でスーパーのポイント上乗せ 宮城県、公金活用しキャンペーン

 新型コロナウイルス下で苦境に立つ漁業者や水産加工業者の経営安定を図ろうと、宮城県は、県産の水産物と水産加工品の消費拡大キャンペーンを今月末まで展開している。東北のスーパーと連携し、買い物をした際に付与されるポイントに上乗せする。上乗せ分に公金を活用する珍しい取り組みだ。

笹かまやおでん、メカブなど1…

残り 687文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

企画特集

先頭に戻る