FAQ

宮城交通、バス運転士を短期集中養成 村田に研修所開設へ

 宮城交通グループ(仙台市)は、バス運転士の安全教育などを行う研修センター(仮称)を宮城県村田町内に開設する方針を決めた。短期集中による人材養成と安全運転の徹底が狙い。2022年度末までの完成を目指しており、バス運転士に特化したコースを備える研修施設は東北では初めてという。

専用コース整備、東北初

 「…

残り 688文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

関連タグ


企画特集

先頭に戻る