閉じる

3回目接種率、宮城は21.6% トップは七ヶ宿79・0%

 宮城県は25日の新型コロナウイルス感染症対策本部会議で、県内のワクチン3回目接種の進捗状況を報告した。県全体の接種率(23日時点)は21・6%。クラスター(感染者集団)の多発を受けて緊急調査した結果、介護施設利用者の接種率が約5割にとどまっている状況も判明。感染拡大を抑えるため、「オール宮城」での…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ