閉じる

社説(3/21):気候変動報告書/温暖化被害に備え急ごう

 「人類のほぼ半数が危険水域で暮らしており、多くの生態系は後戻りできないところへ来ている」

 国連のグテレス事務総長は「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」が新たな報告書を公表した先月末、声明で危機的な現状を訴えた。

 世界各国は現在、「パリ協定」などに基づき、平均気温の上昇幅を産業革命前に比べ1…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより