閉じる

東北の花見スポット、揺れる判断 仙台・西公園、制限なく復活

 新型コロナウイルス禍で3度目の桜の季節を迎えた東北の花見スポットで、屋台の出店や飲酒の可否を巡る判断が分かれている。2年続いた全面自粛は緩んだが、感染再拡大への警戒感が強く、花見のムードは「満開」とまではいかないようだ。

榴岡公園は今年も中止に

 開花が近い仙台市青葉区の西公園では、約300個のちょう…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ