閉じる

小規模校がユニークな学校運営 山形・小国高、「学び」の在り方探る

 山形県小国町の小国高が、小規模校ならではのユニークな学校運営を展開している。県外生徒の受け入れをはじめ、海外や他の小規模校とも積極的に交流を重ねる。新潟県境の豪雪地帯で生徒の視野を広げようと、学びの在り方を探っている。

県外の1、2年生受け入れ

 4月には県外から新たな仲間12人が加わった。1年生7人…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ