閉じる

小1男児転落死 栗原市、ため池に安全ネット設置

 宮城県栗原市築館のため池で小学1年の男児が死亡した事故で、栗原市は27日、現場のため池に安全ネットを設置した。

 転落した場所にはぬれると滑りやすい遮水シートが張られており、池に落ちてもつかまってはい上がれるよう安全ネットを取り付けた。

 ネットは10センチ四方の網目状で長さ40メートル、幅5メートル…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより