FAQ

「住みますCA」山形で活躍 全日空の5人、庄内地方をPR

 新型コロナウイルス禍による旅客需要低迷を受け、航空業界が地域連携事業に力を入れる中、全日空(ANA)の客室乗務員(CA)5人が山形県酒田市に移住し、副業として観光PRに一役買っている。庄内空港(酒田市、鶴岡市)から羽田空港(東京)に通勤し、CAと兼業する同社初の試み。山形県庄内地方の観光大使として…

残り 581文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

関連タグ


企画特集

先頭に戻る