閉じる

参院選宮城 旧民主「源流」3氏対決へ 離合集散、異例の構図

 6月22日公示、7月10日投開票の日程が有力視される参院選宮城選挙区(改選数1)は、日本維新の会が新人の元仙台市議平井みどり氏(67)を擁立したことで構図が固まりつつある。5選を狙う自民党現職の桜井充氏(66)、立憲民主党新人の県議小畑仁子(きみこ)氏(44)も臨戦態勢を整える。旧民主党で政治活動…

残り 802文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ