福島・飯舘唯一の常勤医、本田さん着任2ヵ月 寄り添う医療で安心届ける

 東京電力福島第1原発事故で一時、全村避難となった福島県飯舘村の「いいたてクリニック」に、医師の本田徹さん(75)が着任して2カ月が過ぎた。「安心して受けられる医療サービスを提供し、住民帰還を少しでも進めたい」。村に住む唯一の医者として、復興を医療面で支えている。

「住民帰還進めたい」

 クリニックは公…

残り 606文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集