<入試のツボ>課題解決する力養う/高校学科紹介・探究科

 本年度の公立高学科再編で最も注目されたのが、宮城一の「国際探究科」「理数探究科」の新設だった。前期・後期日程の廃止で入試制度が一本化されて以降、出願希望調査時に高倍率でも実際の出願時は倍率が落ち着く傾向にあったが、「国際探究科・理数探究科」は出願時でも高い倍率を維持し、県内最高の1・79倍となった…

残り 539文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

入試のツボ

中学、高校入試を控えた受験生のいるご家庭に、仙台圏の学習塾講師陣がトピックスや勉強法を伝授します。

ライブカメラ