閉じる

デスク日誌(6/11):トド湯

 青森市内の自宅から歩いて6、7分、「トド湯」という銭湯がある。男湯の壁絵には海と岩場、トド2匹が描かれている。青森でなぜ、トドなのか?
 銭湯を営む本多輝夫さん(83)が語る。「トドにお世話になったからですよ」。食うや食わずの戦時中、本多さんの伯父さんは千島列島付近で、トドやラッコを捕獲。皮や油、肉…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ