FAQ

河北抄(7/27):今月初め、仙台市が市地下鉄駅構内の一部消…

 今月初め、仙台市が市地下鉄駅構内の一部消灯を始めた。電力需給の逼迫(ひっぱく)を背景にした節電の一環。構内を何度か通った。違和感はない。まぶし過ぎず、目に優しいのではと思ったぐらい。市交通局によると、苦情も特にないそうだ。

 電力を大量消費する夏本番。市と宮城県は今月から9月末までを節電期間と設定し…

残り 292文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る