閉じる

奥州「衣川荘」の民間譲渡決着、来夏再オープンへ 市、破格の条件で難交渉打開

 老朽化と経営難で2020年9月に営業を終了した岩手県奥州市の旧市営「国民宿舎サンホテル衣川荘」の民間譲渡が決まった。価格無償の公募型プロポーザルで、富山市の不動産業「永森商事」に今月引き渡された。これまで2度の譲渡不成立があり、2年越しの決着。リニューアルオープンは来年7月の予定で、地元は歓迎して…

残り 830文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ