FAQ

掛け声禁止、マスク着用…手探りの第7波対策 東北の夏祭り3年ぶり通常開催

 新型コロナウイルス禍で中止や大幅縮小を余儀なくされてきた東北の夏祭りが、3年ぶりに通常に近い規模で開かれる。ただ、待ち望んだ夏の風物詩の復活が近づくにつれ、感染の「第7波」が急拡大。山形花笠まつりや秋田竿燈まつりでは、祭りにつきものの掛け声を禁止にするなど主催者側は感染対策に細心の注意を払う。

 3…

残り 773文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る