FAQ

「蔵王は東北、国の宝」 関電の風力発電計画受け宮城・山形の6首長が共同宣言

 関西電力が宮城県川崎町の蔵王山麓に計画していた風力発電事業を巡り、蔵王連峰を囲む宮城、山形両県の計6市町の首長会議「蔵王広域振興協議会」(蔵王サミット)が5日、川崎町で開かれた。

 関電は先月29日に計画を白紙撤回したが、景観を損ないかねない大規模な開発行為が持ち上がったことを受け、「蔵王は宮城・山…

残り 302文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

関連タグ


企画特集

先頭に戻る