東北楽天、ゲーム直前情報 18時から西武戦 田中将が先発

きょう先発する田中

 貯金1で首位西武に挑む東北楽天は、田中将が先発する。最大18あった貯金が1まで減った試合で3度登板し、2勝1分けの結果。今季は6勝8敗と黒星が先行するものの、貯金ゼロの危機を救う投球は期待できそうだ。

 相性の悪い柘植(6打数3安打)らをどう抑えるかがポイントになりそうだ。右打者の外角低めへのスライダーなど低めの変化球の精度が上がりつつある。4試合続けて6回以上を投げており、終盤までマウンドに立ち続けたい。

 打線はここ4試合でいずれも2得点以下と低調だ。西武先発の与座には今季2戦2敗、防御率1・42と抑え込まれている。リーグ3位タイの8勝を挙げる右下手投げに何度もやられるわけにはいかない。前回対戦で本塁打を放った茂木や、相性の悪くない銀次、小深田、浅村で攻略の糸口をつかみたい。

球種もばっちり分かります。一球速報はこちらから
精鋭カメラマンが迫力の写真をお届けします。【写真de速報!】はこちらから
河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る