閉じる

ワーケーションにもどうぞ 山形・蔵王温泉、スキー客低迷で通年型リゾートに転換目指す

 スキー客数の低迷が課題になっている山形市の蔵王温泉が、通年型リゾート地として観光需要の喚起に乗り出す。新型コロナウイルス禍からの観光復興を図る国の補助金を活用し、ワーケーションなどの個人客向けに宿泊・観光施設を大規模改修。今月中旬には観光地域づくりを担うDMC(デスティネーション・マネジメント・カ…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ