閉じる

白石・刈田病院 救急と透析、周産期を重視へ 仙南の基幹病院目指す

 宮城県白石市の公立刈田総合病院の公設民営化で、指定管理者の募集要項の概要が28日、判明した。来年4月に市立病院として再出発し、これまで通り回復期・慢性期の医療を担いつつ、仙南地域の救急、周産期医療、透析の基幹病院を目指す。2023年度から10年間の病院運営を担う事業者を公募する。

指定管理者募集の概…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ