閉じる

白石・刈田病院「運営組合解散せず民営化を」 市議会が意見書を可決

 宮城県白石市の公立刈田総合病院の公設民営化を巡り、市議会は3日開会の6月定例会で、現行の病院運営組合を解散せずに民営化を検討するよう組合管理者の山田裕一市長に求める意見書を可決した。採決は8対8の可否同数となり、議長裁決で決まった。

 全17議員が出席した本会議で、市議会としての方針を示した。組合を…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ